コラム記事 | 脱毛で効果がでる回数は5〜8回?部位ごとに紹介!

脱毛で効果がでる回数は5〜8回?部位ごとに紹介!

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

医療脱毛をしたいけど、何回クリニックに通わなければならないのか、本当にツルツルになるのかわからないことが多いですよね。そこで今回は脱毛効果が感じられるまでの施術回数についてご紹介します。部位ごとに必要回数の目安もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

脱毛でつるスべ肌を手に入れよう!

脱毛 回数

クリニックやサロンで脱毛したいと思っている方は多いでしょう。しかし、ほとんどの方が本当にツルツル肌になるのか、脱毛効果が出るまでの施術回数がわからないなど分からないことが多いので、なかなか踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

一般的に自己処理が不要になるまで5回以上通う必要があります。さらに完全につるスベ肌になるまで8回以上の回数が目安とされています。

今回は、部位ごとに必要な脱毛施術の回数の目安についてご紹介します。毛量や毛質の違いによる個人差がありますが、参考にしてみてください。

脱毛施術が1回で終わらない理由とは?

脱毛 回数

脱毛施術は1回では効果を得ることはできません。人間の体毛には「成長期」「遅行期」「休止期」という毛周期があります。レーザー脱毛はメラニンが多く含まれている成長期の毛根に照射し、毛を作る細胞を破壊し、毛を生えなくします。

成長期の毛の割合は、部位によって異なりますが全体の20~30%しかありません。そして、成長期の毛は1~3ヶ月単位で生え変わります。なので1回の施術で毛を生えなくできるのは全体の20%と仮定すると、1~3ヶ月ごとに5回、施術を受けることで効果を感じやすくなります。

このため1回の施術だと完全に脱毛することが難しいため、数回クリニックに定期的に通う必要があるわけです。

部位ごとの目安をご紹介!

部位ごとに施術回数は変わってきます。ここでは、部位ごとの回数の目安をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

顔は8~10回以上が目安

脱毛 回数

顔のムダ毛は自己処理が不要になるまで8~10回、完全ツルスベ肌になるまで10回以上が目安となっています。顔は産毛がほとんどなので、メラニンが少なくレーザーの反応が薄いため脱毛効果を得るまでに時間がかかります。

ワキは5~8回以上が目安

脱毛 回数

ワキの毛は太くて色が濃いので、効果を感じやすい部位です。3回ほど施術を受けるとムダ毛が減ってきたと感じられることでしょう。大体5~6回ほどで自己処理が必要なくなるケースが多いです。つるすべを目指すなら8回以上を目安に行うといいでしょう。

普段からカミソリで処理をしていて、黒ずみがある場合は脱毛が難しいと判断されることがあるので施術を行う前に相談しておくことをお勧めします。

腕や足、背中は5~8回以上が目安

腕や足、背中などのボディは5~6回ほどで自己処理不要になる場合が多いです。つるすべ肌になりたいなら8回以上がおすすめです。腕や足はよく目につく場所なので、自己処理をしている方は多いと思います。腕や足を脱毛しておくと自己処理の手間が省かれ、楽になります。

Vラインは5~8回以上が目安

脱毛 回数

Vラインは毛の密度や濃さなど個人差が大きいため、一概には言えませんが多くの方が5~6回ほど通っています。つるすべ肌を目指すなら8回以上が目安です。

I・Oラインは8~10回以上が目安

脱毛 回数

I・Oラインは黒ずみが多くデリケートな部分なので痛みを感じやすいのが特徴です。8~10回ほどで自己処理が不要になりますが、I・Oラインも毛の密度や濃さなど個人差があるため、回数は人によって違ってきます。完全つるつるにしたい場合は10回以上を目安にしましょう。

また、痛みを感じやすい部位なので場合によっては、麻酔を使うこともあります。カウンセリングをしっかりと行うことをおすすめします。

脱毛効果を感じない場合はどうすればいい?

ある一定期間、クリニックに通っても脱毛効果を感じられないという方も中にはいると思います。その場合に考えられる原因と対処法をご紹介します。

施術のタイミングを見直す

脱毛 回数

医療レーザーで脱毛している場合、毛が成長期の周期に効果が出やすいです。なので、一定期間通っているのに効果が表れないということは、施術のタイミングが合っていない可能性があります。なので、施術を受けるタイミングをずらしてみましょう。

肌荒れや日焼けでレーザーの出力が弱い

脱毛 回数

肌荒れしていたり乾燥していたりすると、レーザーの出力を弱めて施術します。レーザーの出力が弱いと効果も薄れてしまうため、効果を感じにくくなります。また、日焼けの場合は施術を受けられない場合やレーザーに過剰反応し、強い痛みを感じたり火傷するリスクもあります。

なので、脱毛している期間だけでも肌荒れや日焼けに注意して自己メンテナンスを怠らないように心がけましょう。

レーザーの種類をチェックする

脱毛 回数

施術のタイミング、日焼け対策など万全の状態で施術を受けているのにも関わらず効果を感じられないという方は、レーザーの種類を確認してみるといいでしょう。

自分の施術している部位に合っているレーザーなのか確認して、医師に相談してみましょう。

まとめ

今回は、脱毛にかかる回数についてご紹介しました。脱毛は数回クリニックに通わなければならないと知っていても、具体的に何回通えばいいのか分かりませんよね。この記事を参考に脱毛クリニックに通ってみてはいかがでしょうか。

Related Posts

  1. 脱毛 ステロイド
  2. 脱毛 生えてくる
  3. 脱毛 毛が抜ける

いますぐ申し込む