コラム記事 | ジムで本気のダイエット!おすすめメニューは?

ジムで本気のダイエット!おすすめメニューは?

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

ダイエットを決心しても、家だとなかなか気が引き締まらなくてダラダラしてしまい、失敗に終わる方も多いと思います。そんな方にはジムダイエットがおすすめ。自分以外の人と同じ空間で筋トレを行うことで、気持ちが引き締まります。今回はジムで行うダイエットのメリットや、おすすめのルーティーンなどをご紹介します。

ジムに通って健康的なダイエットをしよう!

ダイエット ジム

おうちで過ごす時間が増えている今、体型維持のダイエットが人気を集めています。ダイエットは自宅で行えることが1番ですが、中にはだらけてしまったり、ついついスマホをいじってしまったりする方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめしたいのが、ジムに通って行うダイエット。筋トレの専門知識を持ったトレーナーもいますし、気になる部分を鍛える器具も揃っています。

そこで今回は、ジムで行うダイエットのメリットや正しい利用方法などをご紹介します。ダイエットを決意し、ジムに通ってみたい!と考えている方はぜひご覧ください。

ジムで行うダイエットのメリット

ダイエット ジム

ジムで行うダイエットにはさまざまなメリットがあります。自宅でするダイエットと比較しながらご覧ください。

モチベーションが維持できる

ダイエット ジム

モチベーションが維持できるのがジムのダイエットの最も嬉しい点。他にもジムを利用して筋トレをする方がいるため、だらけることなく運動できます。

また、ジムにいる間は筋トレと自分だけの空間です。余計なものが視界に入ってきませんので、短時間の利用でも集中することで一気にダイエットの効率が上がります。

中には、他人の目に入るのがいやだと思う方もいるかと思います。ジムによっては女性専用・男性専用・少人数制のところもありますので、ご自身に合ったジムを選びましょう。

様々な器具で身体を鍛えられる

ダイエット ジム

自宅にはない器具の多さもジムのメリットです。ダイエットを決意して器具を揃えようとすると、案外お金がかかります。ジムに通えば月額・年額の会員費だけで済みますので、コスパも良いです

安全性の面でもジムのダイエットはおすすめ。ジムに所属するトレーナーが器具の点検・メンテナンスを行っていますので、壊れたり怪我したりする心配もありません。

た、自分が気になる部分を徹底的に鍛える器具があるのも嬉しい点です。トレーニングマシーンはもちろん、シャワールーム・ロッカーなどがあれば尚良いです。

筋トレの正しい知識を身につけられる

ダイエット ジム

ほとんどのトレーニングジムには専属トレーナーがおり、わからないことを気軽に相談できるのもジムのメリット。ジムにあるトレーニング機器の使い方はもちろん、正しい筋トレのルーティーンやダイエット方法を教えてくれます。

ジムでのトレーニングに限らず、ダイエットや筋トレは正しい方法で続けることが1番大切です。身体に負担がかかりすぎない健康的なダイエットを行うためにも、ジムトレーニングで正しい知識を吸収しましょう。

自分に合ったジムを見つけよう

ダイエット ジム

ご自身のダイエットのペースや体調に合わせて利用できるジムを見つけましょう。会員費や設備・トレーナーなどもジム選びをする上で大切なポイントです。

ジムに通う頻度は週何回?

ダイエット ジム

ダイエットを決意するとすぐに痩せたい!と思う方も多いのではないでしょうか。ジムでのダイエットはとても効率的ですが、それまであまり運動をしてこなかった方がジムに通い詰めるとかえってストレスになってしまいます。

最初のうちは仕事終わりや休日で、バランスよく週2〜3回通いましょう。鍛えた筋肉を休ませることも大切ですので、適度な感覚を開けて通うことがポイントです。

また、ジムで行う運動は1回20分以上〜120分がおすすめです。ストレッチや有酸素運動などの脂肪を燃焼しやすくなるメニューを取り入れて、適度な時間身体を動かしましょう。

トレーナーとの相性も大切

ダイエット ジム

ジムでのダイエットはトレーナーとの相性も大切です。ジムを利用していてわからないことがあっても、頼りになるトレーナーがいれば相談や指導を受けられます。自己流よりも効果的なトレーニング方法を教えてもらいましょう。

ジム初心者の方や今まで運動をあまりしてこなかった方には、トレーナーがマンツーマンで指導してくれるパーソナルトレーニングジムがおすすめです。引き締めたい部分の筋トレメニューを組んでくれる場合もあります。

最近は女性専用だけでなく男性専用のジムも増えてきています。完全個室のマンツーマンジムや、トレーナーが女性のみのジムなど種類も豊富ですので、気になる場所は積極的に使って相性を確かめてみましょう。

正しいメニューでダイエットしよう

より効果的なダイエットを行うには、正しいルーティーンでジムトレーニングを行うことが大切です。おすすめのメニューやルーティーンをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのジムダイエットルーティーン

ダイエット ジム

ジムでの筋トレに限らず、筋トレには準備運動やクールダウンが欠かせません。ジムトレーニングは器具を使った負荷のかかる運動が多いですので、念入りに準備しましょう。

準備運動〜ウォーミングアップ

ジムトレーニングの前には念入りな準備運動が大切。ストレッチで身体をしっかり伸ばしましょう。ストレッチ後はランニングマシン・エアロバイクなどを使って身体を温めます。心拍数を上げておくことで、その後の筋トレで脂肪を燃焼しやすくなります。目安時間は5〜10分です。

気になる部位の筋トレ〜有酸素運動

気になる部分に適したトレーニングマシンを選んで、筋トレを始めます。ジムでのダイエットが初めてでわからない方は、遠慮せずにトレーナーに聞きましょう。誤った器具を選んでしまったり、筋肉量に見合わない負荷でトレーニングをしてしまったりすると怪我の原因になります。

気になる部分の筋トレが終わったら有酸素運動を行いましょう。筋トレ後は血糖値が上昇して脂肪燃焼しやすい状態ですので、有酸素運動を取り入れると身体全体の脂肪が燃焼されやすいです。

ストレッチをしてクールダウン

激しい運動をしたあとは、身体を徐々に落ち着かせるクールダウンタイムが必要です。身体に負荷をかけないためにも、必ず行いましょう。上がった心拍数を戻すためにウォーキングマシンでゆっくり歩いたり、ストレッチをしたりしましょう。筋肉の緊張をほぐすことで、早めの疲労回復が期待できます。

ジムトレーニングと合わせて行うこと

ダイエット ジム

ダイエットを決意してジムトレーニングを始めたなら食事の意識も変えてみましょう。適度な運動とそれに合った食事を摂ることが、ダイエット成功への近道です。

ダイエットを成功させるには、1日の摂取カロリーが消費カロリーを下回らなければなりません。ジムで激しい運動をしていても、高カロリーのものばかり食べていたら意味がないです。

例えば、筋肉や肌質を改善してくれるタンパク質を含む食事や糖質オフのものを適度に摂取することが大切です。好きなものを食べる日も適度に入れつつ、ストレスフリーなダイエットを行いましょう。

まとめ

ジムでのダイエットについて、メリットやおすすめのルーティーンなどをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。モチベーションの維持が難しいダイエットですが、ジムをうまく使って効率的に筋トレをすることで、ダイエットの成功へ近づきます。ダイエットで失敗したくない方は、ぜひジムダイエットも検討してみてくださいね。

いますぐ申し込む