コラム記事 | 女性でも必要?プロテインのメリットやおすすめの飲み方を紹介

女性でも必要?プロテインのメリットやおすすめの飲み方を紹介

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

ダイエットによさそうなプロテインを飲んでみたいと思う方は多いのではないでしょうか。しかし、プロテインの種類はたくさんあるので、どれを選んでいいかわからないですよね。そこで今回はプロテインの選び方やメリット、ダイエットへの活用法などをご紹介します。

プロテインはタンパク質を補ってくれる食品

ダイエット プロテイン

ダイエットにおすすめの食品としてプロテインを紹介されることが多いと思います。しかし、プロテインはどうダイエットにいいかわからないですよね。また、筋肉が肥大して体重が増えそうなイメージも強いためダイエットにどう利用すべきか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

プロテインはタンパク質を補ってくれる食品です。タンパク質は実はダイエットに欠かせない重要な栄養素です。体内のタンパク質が不足していると免疫力の低下や基礎代謝の低下などのトラブルを引き起こします。

そこで今回は、なぜプロテインがダイエットにいいのかやダイエットへの活用法などをご紹介します。数多く販売されているプロテインの中から自分に合ったプロテインを選びやすくなるポイントもご紹介しているので、プロテインで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

プロテインの選び方

数多くあるプロテインの選び方をご紹介します。プロテインの選び方で悩んでいる方は、ぜひ参考にして選んでみてください。

プロテインの成分で選ぶ

プロテインの成分は製品によってさまざまです。目的などに合わせて成分を選ぶといいでしょう。

素早くタンパク質を補給したいなら「ホエイプロテイン」がおすすめ

ダイエット プロテイン

ホエイプロテインは、牛乳を原料とするプロテインなので水に溶けやすいのが特徴です。溶けやすいので、すみやかに消化吸収されやすく胃もたれを起こしにくいです。運動やトレーニング直後に素早くタンパク質を補給したいときにおすすめです。

就寝前に飲むなら「カゼインプロテイン」がおすすめ

ダイエット プロテイン

カゼインプロテインもホエイプロテインと同じ牛乳を原料とするプロテインです。しかし、ホエイプロテインとは違い水に溶けにくく、消化吸収に時間がかかります。ゆっくりと吸収されるので、就寝前など長時間タンパク質を摂取できないときにおすすめです。

食欲を抑えたいなら「ソイプロテイン」がおすすめ

ダイエット プロテイン

イソプロテインは大豆を原料とするプロテインで、消化吸収が穏やかなのが特徴です。吸収スピードがゆっくりなので満足感が長続きするため、食欲を抑えたい場合におすすめです。また、イソプロテインは女性ホルモンに似た働きをする成分も含んでいます。

そのため、ダイエット中のホルモンバランスの乱れが気になる方にもおすすめのプロテイン成分です。

毎日の摂取できるかチェック

ダイエット プロテイン

継続するためには飲みやすい価格・味のものを選ぶ必要があります。またプロテインは粉末タイプやゼリータイプとあるので、ライフスタイルに合わせて摂取しやすい形状のものを選ぶといいでしょう。

プロテインがダイエットにおすすめの理由

プロテインがダイエットにおすすめといわれる理由をご紹介します。これを読めば、プロテインを飲みたくなるはず。ぜひ参考にしてみてください。

体に必要なタンパク質を手軽に摂取できる

ダイエット プロテイン

プロテインは体に必要なタンパク質を手軽に摂取できるメリットがあります。ダイエット用のプロテインはカロリーが控えめになっているので、カロリーを抑えながらタンパク質を摂取できます。体中のタンパク質が不足していると筋肉を分解してタンパク質を補おうとします。その結果、筋肉量が減り基礎代謝の低下につながります。

また、基礎代謝の低下はリバウンドしやすいので注意しなければなりません。他にも筋肉量が減ると体にメリハリががなくなったり、体調を崩しやすいデメリットがあるのでタンパク質は必ず摂取しましょう

脂質&糖質の摂取量を抑えられる

ダイエット プロテイン

普段の食事からタンパク質を摂取すると脂質や糖質量が多くなりがちです。ですが、ダイエット用プロテインは脂質&糖質量が抑えられて作られています。そのためタンパク質を低カロリー・低脂質・低糖質で摂取できます。なので、ダイエット中でもタンパク質をしっかりと摂取するのにプロテインは最適な食品です。

栄養素をバランスよく摂取できる

ダイエット プロテイン

プロテインは商品によって、ビタミンやミネラルなど配合されています。普段の食事からではなかなか摂取が大変な栄養素を含んでいるのでバランスよく栄養素を摂取することが可能です。

タンパク質はなぜ補う必要があるの?

なぜダイエット中にタンパク質を補う必要があるのかを解説します。ここを読めば、なぜプロテインでタンパク質を補う必要があるのかが分かります。

タンパク質の役割を理解しよう

ダイエット プロテイン

タンパク質は脂質・炭水化物に並ぶ3大栄養素の1つです。主に筋肉を作るのに必要な栄養素として知られていますが、内蔵や骨・皮膚・髪の毛・爪などを形成するのにも必要な栄養素です。また、血液や酵素、ホルモンを生成するのにも必要です。ほかにも免疫機能を高める役割もあります。

タンパク質が不足しているとどうなる?

ダイエット プロテイン

タンパク質が不足すると体は筋肉を分解し、タンパク質を補おうとします。筋肉を分解すると筋肉量が減少し、基礎代謝の低下をまねき痩せにくい体質になります。また、痩せにくい体質になるので太りやすくリバウンドしやすくなります。さらに免疫力の低下にもつながり、体調を崩しやすいトラブルも引き起こします。

それだけではなく、メンタルや美容にもタンパク質不足は影響します。コラーゲンや髪の毛を構成するケラチンもタンパク質で出来ているので、タンパク質が不足していると肌トラブルを引き起こしやすくなります。しわやたるみ、枝毛や薄毛の原因になることも。メンタル面では集中力や思考力の低下が見られます。

このようにタンパク質が不足しているだけで、体にさまざまな影響を及ぼすためダイエット中でもタンパク質を補う必要があります。食事制限をしていても、必ずタンパク質が不足しないようにプロテインなどで補っていくことが大切です。

1日どれくらいのタンパク質を摂取する必要があるの?

ダイエット プロテイン

1日に摂取して欲しいタンパク質の量は活動量や身長、体重によって個人差があります。目安としては成人女性の場合、1日に摂取すべきタンパク質は50g。50gと聞くと以外に少なく感じるかもしれませんが、食品に含まれるタンパク質はごくわずかです。

50gのタンパク質を摂取しようとすると、納豆(30g)を10パック食べる必要がありヨーグルトだと11.6個も必要です。実際の食事で摂取するにはなかなか難しいですよね。なので、手軽に飲めるプロテインはタンパク質を摂取するのに有効的といわれています。

ダイエットにプロテインを取り入れよう

プロテインを飲んだからといって痩せたり基礎代謝がアップすることはないので、注意しましょう。プロテインをダイエットに取り入れて効率よくダイエットを進めるという方が合っているので、ここではプロテインをどのようにして取り入れるかをご紹介します。

バランスのいい食事に+αとして取り入れる

ダイエット プロテイン

食事代わりにプロテインを摂取するのではなく、バランスのいい食事+αとしてプロテインを取り入れるのがおすすめです。プロテインにはビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれていますが、それだけだと1日に必要な栄養素を補えません。

健康的に痩せるにはバランスのいい食事が大切です。パウダータイプの飲むプロテインが有名ですが、ゼリータイプやバータイプなど形状に種類があります。ライフスタイルに合わせて摂取しやすいタイプを選びましょう。

運動後にプロテインを摂取する

ダイエット プロテイン

プロテインを摂取するタイミングは、運動後が最適です。運動後にプロテインを摂取することで筋肉量がアップしてメリハリのあるボディを手に入れやすくなります。また、筋肉量がアップすると基礎代謝もアップするので、痩せやすい体質になるメリットがあります。

まとめ

ダイエットを始めたもののなかなかうまく進まないと感じたら、プロテインを取り入れてみてはいかがでしょうか。適度な運動、バランスのいい食事に+αとしてプロテインを取り入れることで健康的に美しく痩せれることでしょう。ダイエットに悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

Related Posts

  1. ダイエット ルーティーン
  2. ダイエット プランク
  3. ダイエット パン
  4. 痩身 マッサージ
  5. ダイエット 1ヶ月
  6. 脚痩せ 歩き方
  7. ダイエット コーヒー
  8. ダイエット ストレッチ
  9. ダイエット 空腹
  10. ダイエット 計画
  11. ダイエット カロリー
  12. ダイエット アイス
  13. ダイエット お菓子
  14. ダイエット ランチ
  15. ダイエット チョコレート
  16. ダイエット ヨーグルト
  17. ダイエット リバウンドしない
  18. ダイエット リンパマッサージ
  19. ダイエット ヨガ
  20. お腹痩せ
  21. ダイエット ツボ
  22. お腹痩せ 筋トレ
  23. ダイエット スープ
  24. ダイエット 自転車

いますぐ申し込む