コラム記事 | 太もも痩せする方法は?太くなる原因や効果的なケアを紹介

太もも痩せする方法は?太くなる原因や効果的なケアを紹介

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

スラッとした太ももでスキニーやスカートを履きこなしたい!と思う方は多いのではないでしょうか。しかし、太ももはなかなか痩せづらいですよね。そこで今回は、太ももが痩せない原因や太もも痩せの方法を詳しくご紹介します。太もも痩せで悩んでいる方はぜひご覧ください。

太もも痩せで理想の美脚を手に入れよう!

太もも痩せ

ダイエットに成功して減量したものの、考えていたような美脚にならず悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。太ももがスラッとしていると脚全体がすっきり見えるだけでなく、全体的に痩せた印象になりますよね。

実は、太ももが痩せないのはいくつか理由があるんです。原因に合わせたダイエットを行うことで、太もも痩せの効果向上につながります。

そこで今回は、太ももの理想のサイズの計算方法・痩せない原因・太もも痩せする方法などをご紹介します。太ももがなかなか痩せずに悩んでいる方は、ぜひご覧ください。

太ももの理想のサイズは?計算方法もご紹介

まずは、ご自身の太もものサイズを知りましょう。理想のサイズの計算方法もありますので、ご自身の太もものサイズと比べることでダイエットのモチベーションにもつながります。

太ももの理想のサイズの計算方法

太もも痩せ

一般的に理想の太もものサイズは「ご自身の身長×0.3」といわれています。例えば、身長160㎝の方の場合

・身長160㎝×0.3=48㎝  となります。

ご自身の理想の太ももサイズを知ることで、自分がどれだけ太もも痩せをすればいいのか具体的な目標ができます。また、太もも痩せの運動を始めたあとも定期的に測ることで、モチベーションの維持につながりますよ。

正しい太ももの計測方法

太もも痩せ

太もものサイズを測る場所は「足の付け根から3㎝下」と決まっています。メジャーを使って正しく計測しましょう。また、太もものサイズを測るときはストッキングやズボンを履かずに行いましょう。

  1. 両足に均等に体重をかけて立ちます。
  2. お辞儀をするように状態を倒し、太ももの1番太い部分を見つけます。
  3. お辞儀した状態のまま、足の付け根から3㎝下部分にメジャーを巻きましょう。
  4. メジャーは最初きつめに巻き、その後自然に緩めることで斜めになりにくいです。

太ももが太くなる原因

太ももがなかなか痩せない原因はいくつかあります。ご自身の普段の生活を振り返りながら、当てはまる原因があるかどうか比べてみてください。主な原因を4つご紹介します。

むくみや冷え

太もも痩せ

毎日座ったまま・立ったままの姿勢でいることが多い方によくある原因です。下半身に余計な水分や老廃物が溜まってしまい、太ももやふくらはぎがむくみやすい方はなかなか太ももが痩せません

むくみを改善するためには、水分や老廃物を足から押し上げるポンプのような働きを強めなければいけません。実はこのポンプ作用は筋肉が行っているため、むくみやすい方は筋肉不足である可能性も大きいです。

脂肪太り

太もも痩せ

女性は腰回りに脂肪が付きやすく、太もももその1部です。普段からあまり運動をせず、基礎代謝が活発でない方は太ももの脂肪分も分解されず、思うように痩せられません。

骨盤が歪んでいる

太もも痩せ

普段座っていることが多い方・脚を組む癖がある方に多い原因です。骨盤が歪むと血流やリンパの流れが悪くなり、脚の老廃物がうまく排出されずに脂肪が付きやすくなってしまいます。

骨盤の歪みは太ももが痩せない原因だけでなく、冷え性・思い生理痛・腰痛などの原因にもなります。脚を組む癖を直したり、骨盤の位置を正しくするヨガなどを行いましょう。

筋肉不足

太もも痩せ

普段からあまり運動をしない方は、筋肉不足で基礎代謝が低く、脂肪がつきやすい身体になっているかもしれません。

運動不足の方は、まず太ももについた脂肪をほぐしてから筋トレを行い、脂肪を燃焼しやすくすることが大切です。お風呂上がりのマッサージなどと並行して筋トレを行いましょう

太もも痩せにおすすめのトレーニングは?

太もも痩せに効果が期待できる方法を具体的にご紹介します。どれもご自宅でできるものばかりですので、ぜひチャレンジしてみてください。単発的に行うのではなく、毎日コツコツ積み重ねることが大切です。

ワイドスクワット

太もも痩せ

ワイドスクワットは、太ももとお尻の大きな筋肉を使う筋トレです。1日10回を目安に始め、慣れてきたら回数を増やしましょう。筋肉痛がある日は無理をせずに筋肉を休ませることが大切です。

  1. 足を肩幅よりやや広めに開き、足爪先は外側に向けます。
  2. 股関節を曲げてお尻を真下に落とすイメージで膝を曲げます。
  3. お尻は後ろに突き出し、膝は爪先より出ないようにしましょう。顔と胸は正面を向き、背筋をピンと伸ばします。
  4. 太ももと床が平行になるところまでお尻を落とします。呼吸を忘れずに行いましょう。
  5. ゆっくり元の体制に戻ります。

より効果的なスクワットをしたい場合は、2と5の動作をそれぞれ5〜7秒かけて行いましょう。短時間で筋肉に刺激を与えらます。

ストレッチ

太ももの筋肉や筋を伸ばすストレッチも、太もも痩せに効果が期待できます。お風呂上がりに行うと血流が良くなりますので、湯船に浸かって身体を温めたあとに行いましょう。

お尻と太ももを伸ばすストレッチ

太もも痩せ

毎日座ったまま・立ったままの状態が長い方におすすめのストレッチです。脚とお尻の大きな筋肉をしっかり伸ばしましょう。

  1. 床にうつ伏せになり、四つん這いの状態になります。手は肩幅よりやや狭く開きましょう
  2. 右手真横に右足を出し、前ももと内ももが伸びていることを感じたら、5〜10秒ほどキープします。
  3. ゆっくり元の体制に戻します。
  4. 反対側の足で同じことを行います。

それぞれ2〜3回行い、時間をかけて身体を伸ばしましょう。股関節まわりもじわじわ温かくなってくるはずです。

太もも痩せに効果的なヨガ

太もも痩せ

太もも周りに効果がある「三角のポーズ」をご紹介します。股関節の歪みや、脚・お尻を引き締める効果が期待できます。

  1. 左右のかかとが一直線じょうになるように、無理のない範囲で脚を開きます。
  2. 右足のつま先を正面に、左足のつま先は90度左に向けます。
  3. 両手は肩幅で自然に下ろし、手のひらを下に向けましょう。
  4. 息を吐きながら、上半身を左に倒します。左手は左足首に・右手は天井に向け、床と並行になるように伸ばしましょう。
  5. 4のポーズで10〜30秒キープします。しっかり呼吸をし、身体に酸素を行き渡らせましょう。
  6. ゆっくり上体を起こし、元に戻ります。
  7. 反対側で同じ動作を行います。

息をしっかり吐くことで、自然とたっぷり息を吸うことができます。呼吸を止めずにゆっくり身体の伸びを感じながら行いましょう。

お風呂上がりのマッサージも重要

太もも痩せ

効率よく太もも痩せを行うには、お風呂上がりのマッサージも大切です。太ももは脂肪が付きやすく筋肉も大きいですので、ボディオイルやクリームを使いながら念入りにマッサージをして解してあげましょう

太ももは血流やリンパを流れやすくするだけでなく、筋肉や脂肪を柔らかくすることが大切です。痛気持ちいい程度の力で太ももを絞ったり叩いたりして、最後は太ももの付け根に向かって老廃物を流しましょう。

まとめ

太もも痩せの方法や痩せない原因などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。太ももが痩せると脚だけでなく全身がスッキリして見えますので、ダイエットメニューに加えて太もも痩せを行うと、さらに理想の体型に近付けます。健康的な太もも痩せでさらにきれいなボディラインを手に入れてくださいね。

Related Posts

  1. ダイエット 1ヶ月
  2. 脚痩せ 歩き方
  3. ダイエット コーヒー
  4. ダイエット アイス
  5. ダイエット お菓子
  6. ダイエット ヨガ
  7. 脚痩せ マッサージ
  8. お腹痩せ

いますぐ申し込む