コラム記事 | ダンスで楽しくダイエットしよう!|メリットやおすすめのジャンルも紹介

ダンスで楽しくダイエットしよう!|メリットやおすすめのジャンルも紹介

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

最近は自宅で過ごす時間も増え、ダイエットに取り組もうと考える方も多いのではないでしょうか。自宅で簡単にできるダイエットとして、ダンスダイエットが注目を集めています。そこで今回は、ダンスダイエットのメリットやおすすめのダンスのジャンルについてご紹介します。ダンスダイエットに興味がある方はぜひご覧ください。

ダンスで楽しく痩せよう!

ダイエット ダンス

ダイエットというと食事制限に加えて筋トレや有酸素運動をして体重・体脂肪を管理する大変なイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。せっかくダイエットするなら楽しく痩せたいですよね。

ダンスダイエットなら、ご自身の好きなアーティストの曲などに合わせてご自宅で楽しくダイエットできます。今まであまりダイエットが続かなかった方やモチベーションを維持するのが苦手な方にもおすすめです。

こで今回は、ダンスダイエットのメリット・デメリットやダンスダイエットにおすすめのジャンルなどを詳しくご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

ダンスダイエットのメリット

ダンスダイエットもメリットはたくさんあります。今までダイエットが続かなかった方でもダンスダイエットで減量に成功したという声が多いほど、ダンスダイエットは魅力的で続けやすいです。

楽しくダイエットできる

ダイエット ダンス

ダンスダイエットの1番のメリットは楽しくダイエットができる点です。ダイエットというときつい運動や食事制限をしてストレスが溜まりがちですが、ダンスダイエットは曲に合わせて身体を動かし、自然と楽しくなります。

ダイエットを成功させるにはモチベーションを上げて維持することが大切です。今まで筋トレや有酸素運動がなかなか続かず挫折してしまっていた方にはとくにおすすめのダイエット方法です。

毎日取り組む時間を決められる

ダイエット ダンス

ダンスダイエットは時間が決まっているため、ダイエットのスケジュールを組みやすいメリットもあります。ダンスのほとんどは3〜10分程度ですので、忙しい日もお風呂前に取り組んだり、朝少し早く起きた時に気軽に取り組めたりします。

痩せるだけでなくストレスも発散できる

ダイエット ダンス

ダンスダイエットはDVDや動画に合わせて自分も一緒に身体を動かすものがほとんどです。最初は難しいと思うかもしれませんが、振り付けを覚えてしっかり踊れたときや笑顔で躍りきったときの達成感は大きく、ストレス解消にもつながります。

身体全体を動かしてバランス良く痩せられる

ダイエット ダンス

ダンスはどれも身体全体を動かして踊るものばかりです。ジャンルによっては下半身を中心的に動かすものもありますが、ダンスを踊るだけで足はもちろん上半身も動かしてバランス良く痩せることができます。

ダイエットダンスのデメリット

ダンスダイエットにはデメリットもあります。ダイエットを始める前にデメリットをしっかり理解しておきましょう。

振動が響いてしまうことがある

ダイエット ダンス

ダンスは跳ねたりステップを踏んだり、激しい動きがある場合もあります。マンションやアパートにお住まいの方は、近隣の方に迷惑をかけてしまわない程度にダンスダイエットを行いましょう。

最近は動画サイトで振動が少ない・跳ねないダンスなどの動画も多く上がっています。振動が響いてしまうのを避けたい方は、ぜひ1度調べてみてくださいね。

おすすめのダンスダイエット

おすすめのダンスダイエットをジャンル・痩せる部分別にご紹介します。ご自身が痩せたいと思っている部分や気になるジャンルがある方は、ぜひ参考にしてください。

全身痩せにおすすめのダンスダイエット

全身の筋肉をしっかり使って脂肪燃焼につながるダンスをご紹介します。

ジャズダンス

ダイエット ダンス

ジャズダンスというとミュージカルやブロードウェイなどをイメージする方も多いのではないでしょうか。ジャズダンスは上半身を常に引き上げ、華麗なターンやステップで下半身も使いますので、全身痩せにおすすめです。

また、曲もスローからアップテンポのものまで幅広く、ご自身の気分や好きな曲調に合わせたダンスを選べるのも魅力的です。

アイドルなどのコピーダンス

ダイエット ダンス

アイドルが踊る曲をコピーして踊ることも全身痩せに効果的です。アイドルが踊るダンスは場所移動やステップで下半身を使うことはもちろん、表情や手の動きで観客を引き込む魅力が詰まったものばかりです。

アイドルになったつもりでダンスを真似したり表情も一緒に動かしたりすることで、全身痩せはもちろん顔の筋肉を鍛えることもできます。アイドルのダンスは真似しやすい簡単なものが多いですので、初心者の方にもおすすめです。

ウエスト痩せにおすすめのダンスダイエット

ダンスで身体を動かすだけでなくウエストを重点的にダイエットしたい方におすすめのダンスダイエットをご紹介します。

フラダンス

ダイエット ダンス

ハワイで生まれたフラダンスは、ゆったりしたステップと手の動きがメインのダンスです。ダンス初心者の方でも初めやすいダンスとしておすすめです。

フラダンスは重心を下にしてステップを踏みつつ、腰を左右にゆっくり動かします。上半身は引き上げたまま腰を動かしますので、ウエストまわりの筋肉が刺激されてダイエット効果が期待できます。

ベリーダンス

ダイエット ダンス

セクシーなイメージが強いベリーダンスですが、実はウエストまわりの筋肉をたくさん使うダイエットに効果的なダンスなんです。お腹や腰を震わせたりくねらせたりする動きは筋肉をしっかり付けなければ綺麗にできません。

せっかく踊るなら女性らしいダンスがしたい方や、くびれをしっかり作ってボディラインを綺麗にしたい方におすすめです。

下半身痩せにおすすめのダンスダイエット

なかなか痩せない下半身をダイエットしたい方におすすめのダンスを紹介します。

KPOPアイドルのコピーダンス

ダイエット ダンス

KPOPアイドルというとすらっとした美脚のイメージを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。KPOPのダンスは腰をひねったり足を動かして美脚をアピールしたりする動きが多く、下半身痩せの効果が期待できます。

また、KPOPダンスを踊りながらさらに効果を高めたい方は、ヒールを履いて踊るのもおすすめです。ふくらはぎの筋肉が鍛えられることはもちろん、足首が細くなり全体的にシュッとした印象になります。

ダンスダイエットをさらに効果的にするには?

ダンスダイエットの効果をさらに高める方法やポイントをご紹介します。せっかく痩せるなら、より効果を高めて効率よくダイエットしたいですよね。ポイントをしっかり抑えてダイエットの効果を高めましょう。

ダンスの前後は必ずストレッチしよう

ダイエット ダンス

ダンスダイエットを行う際、ダンスの前後は必ず全身のストレッチを行いましょう。筋肉や関節・すじをしっかり解しておくことで、怪我を防ぐのはもちろん身体が動きやすくなって基礎代謝が上がります。

とくに下半身の筋肉を伸ばしておくことが大切です。普段あまり運動しない方は、急にダンスで激しい運動をすると身体がついてこれず捻挫や足がつる原因になります。健康的に痩せるためにも時間をかけてストレッチしましょう。

ダンスのレベルや激しさは徐々に上げていこう

ダイエット ダンス

ダンスダイエットのダンスのレベルは徐々にあげていきましょう。今までダンスをしてこなかった方やあまり運動してこなかった方は、最初は初心者向け動画などを参考にダイエットすることをおすすめします。

ダンスダイエットは有酸素運動ですので、あまり激しい動きに追いつけず呼吸が荒くなってしまうと、体内に酸素をうまく取り入れられず脂肪燃焼効果が薄まってしまいます。身体を慣らしながら徐々にレベルを上げていきましょう。

まとめ

ダンスダイエットについてメリットやおすすめのジャンルなどをご紹介してきました。ダンスダイエットは音楽に合わせて身体を動かす楽しいダイエットとしておすすめです。今までダイエットに失敗してきた方やこれからがんばりたい方も、ぜひダンスダイエットに挑戦してみてくださいね。

Related Posts

  1. ダイエット 16時間
  2. ダイエット ケトジェニック
  3. ダイエット さつまいも
  4. ふくらはぎ痩せ
  5. ダイエット トランポリン
  6. ダイエット バターコーヒー
  7. ダイエット ファスティング
  8. 二の腕痩せ
  9. 顔 毛穴 ケア

いますぐ申し込む