コラム記事 | 顔の毛穴が目立つ原因とは【効果的なケア方法も紹介】

顔の毛穴が目立つ原因とは【効果的なケア方法も紹介】

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

顔の毛穴を目立たなくしたいと願う方は多いはずです。角栓や黒ずみなど鏡を見るたびにイヤになりますよね。そこで今回は、毛穴が目立つ原因や正しい毛穴ケアをご紹介します。女性はもちろん男性の方も参考にしてください。

顔の毛穴を目立たなくしたいなら、適切なケアをしよう!

顔 毛穴 ケア

顔の毛穴を目立たなくしたい方は多いですよね。鏡を見るたびに毛穴の黒ずみや角栓など嫌になります。また、毛穴に汚れが溜まったままだとメイクのノリも悪くなります。

毛穴トラブルを改善して、赤ちゃんのような毛穴が目立ちにくい肌を目指すなら、最適なケアを毎日行うのがポイントになります。毛穴が目立つ原因を知り、最適なケアをすることで毛穴が目立たない肌に近づけます。

今回は、毛穴が目立つ原因や最適な毛穴ケアのやり方をご紹介します。ぜひ毛穴で悩んでいる方は参考にしてください。

毛穴が目立つ原因を知ろう!

毛穴が目立つ原因は、肌の乾燥や紫外線、食生活などさまざまあります。ここでは、毛穴が目立つ原因を解説しているので、自分の肌の状態と照らし合わせて原因を探ってみましょう。

肌質によって目立つ

乾燥肌、脂性肌など肌質によって毛穴が目立つ理由が違います。ここでは肌質別に毛穴が目立つ理由を解説します。

乾燥肌の方の場合

顔 毛穴 ケア

乾燥肌の方は、お肌の水分が足りていないことが多いです。水分不足の状態が続くとカサカサして、肌のうるおいを保つバリア機能が失われます。また、角質層が厚くなり表面がごわつき硬くなります。肌のキメが乱れて、毛穴が目立ちやすくなります。

脂性肌の方の場合

顔 毛穴 ケア

脂性肌はオイリー肌とも呼ばれ、テカリが気になる方に多い肌質です。脂性肌は皮脂腺が生まれつき発達しているため、皮脂の分泌量が多く毛穴が目立ちやすいといわれています。思春期の10代は、男性ホルモンの影響で皮脂腺が活発になり皮脂が多く分泌しやすいため、脂性肌に傾きやすいです。

敏感肌の方の場合

顔 毛穴 ケア

敏感肌の方の場合は季節の変わり目やストレスなどでホルモンバランスが崩れると毛穴が目立ちやすくなります。また、乾燥やニキビなどの肌トラブルも起きやすいので気をつけましょう。

ニキビ肌の方の場合

顔 毛穴 ケア

脂性肌と乾燥肌の両方を兼ね備えたオイリードライ肌の方は、大人ニキビで悩む方に多い肌質です。ニキビを無理やりつぶすとクレーター状になって毛穴が開いたままの状態になることもあるので、潰さないように気をつけましょう。毛穴が開いた部分に汚れや皮脂が溜まると、より毛穴が目立ちやすくなります。

年齢によって毛穴の開き方が変わる

年齢を重ねるごとに肌も変化します。肌の変化は毛穴の開き方にも関わるので、年齢に合ったケアを取り入れることが大切です。

ニキビができやすい10代

顔 毛穴 ケア

10代は皮脂腺が活発なので、脂性肌に偏りやすい年代です。毛穴が開きやすいだけではなく、ニキビにもなりやすい時でもあります。ニキビをつぶすと、ニキビ跡が残ったり毛穴が開いたままの状態になる場合があるので、気になる方は早めに皮膚科を受診しましょう。

詰まり毛穴ができやすい20代

顔 毛穴 ケア

20代は10代に比べ、皮脂量は落ち着いていますがまだまだ皮脂量は多い年代です。メイクや余分な皮脂が毛穴に詰まりやすいので、詰まり毛穴に悩む方が多いです。また、食生活やストレスなどが原因で大人ニキビができやすい年でもあります。

たるみ毛穴が気になる30~40代

顔 毛穴 ケア

30代~40代は詰まり毛穴に加えて、加齢によるたるみ毛穴が気になる年代になります。加齢によって肌のハリや弾力が少しずつ失われ、毛穴もたるんでいくので、年齢に応じたスキンケアを取り入れましょう。

毛穴のタイプを知ろう!

毛穴には詰まり毛穴やたるみ毛穴などタイプがあります。自分がどの毛穴タイプなのか知っておけばケアしやすくなります。

頬に多い「たるみ毛穴」

顔 毛穴 ケア

たるみ毛穴は、主に加齢によって引き起こされます。肌の土台となるコラーゲンやエラスチンが加齢により減少すると毛穴が下へ広がってしまいます。縦長の雫のように垂れさがる毛穴は老けた印象になるので、気づいたら早めに適切なスキンケアを行うのがおすすめです。

鼻やおでこに多い「詰まり毛穴」

顔 毛穴 ケア

詰まり毛穴は皮脂と古い角質が栓となって毛穴に詰まった状態のことです。皮脂の分泌が多いTゾーンに多く、肌表面がざらついています。詰まり毛穴の予防策として、毎日クレンジングと洗顔で汚れをきちんと取り除くのが基本です。毛穴パックは、皮膚への刺激が強いので1~2週間に1回くらいを目安に行うのがいいでしょう。

最適な毛穴ケアのやり方は?

毛穴を引き締めるケア法をご紹介します。毛穴が目立たない肌に近づきたい方は、ぜひ参考にしてください。

毛穴のタイプに合った洗顔料を選ぶ

顔 毛穴 ケア

まずは毛穴のタイプによって洗顔料を選びましょう。詰まり毛穴なら、余分な皮脂を吸着するものや肌のターンオーバーを促す酵素系洗顔料がおすすめです。

たるみ毛穴で悩んでいる方は、肌のうるおいをキープする保湿成分が入っているものを選びましょう。うるおいをキープし、肌のキメを整えることで毛穴が目立ちにくくなります。

クレンジングと洗顔で汚れをしっかりオフしよう

顔 毛穴 ケア

毛穴が気になると思ったら、クレンジングと洗顔で汚れをしっかりオフしましょう。毎日分泌される皮脂とメイクなどの汚れをその日のうちに洗い落として、毛穴に汚れが蓄積しないようにするのが大切です。洗顔時はゴシゴシ擦らず、優しく丁寧に洗いぬるま湯で優しく洗い流しましょう。

洗顔前にホットタオルやスチームなどで肌を温めておくと皮膚が柔らかくなり毛穴が開きやすく、汚れが落ちやすくなります。肌のざらつきが気になる場合は、酵素洗顔料やピーリング美容液などスペシャルケアをプラスしてあげるといいでしょう。しかし、やりすぎは逆効果になるので気をつけましょう。

保湿ケアを行う

顔 毛穴 ケア

洗顔後は毛穴が開いている状態なので、化粧水で肌をを引き締め、乳液やクリームなどで油分を補いましょう。基本の保湿ケアの順番は下記の通りです。しかし、ブランドやアイテムによって順番が違う場合があるので、使用順をチェックしておきましょう。

  1. 化粧水を顔全体に馴染ませる
  2. 美容液
  3. 乳液
  4. クリーム

※乳液やクリームを塗るときは、顔の中心から外側へ塗るのがポイント。肌を刺激しないように優しく塗りましょう。

生活習慣を見直す

顔 毛穴 ケア

生活習慣を見直すのも毛穴が目立たない肌に近づくために大切なポイントです。不規則な生活、無理なダイエット等はホルモンバランスを崩し、肌状態を不安定にさせ毛穴の開きを悪化させる原因になります。日焼けも肌のハリや弾力にダメージを与え、たるみ毛穴を引き起こす原因になります。

しっかり睡眠、栄養をとり適度な運動をしストレスを溜めず体の中からもケアしていきましょう。

毛穴ケアだけでは解消できない場合

顔 毛穴 ケア

スキンケアや生活習慣を見直しても、毛穴が目立つという方は皮膚科を受診することも検討してみてはいかがでしょうか。美容皮膚科の専門医に相談することで、毛穴トラブルを改善できるでしょう。皮膚科での施術内容はレーザー治療やフォトフェイシャルなどがあり、毛穴の状態によって最適な施術は違います。

医師と相談し、最適な施術を受けましょう。また、施術期間や予算なども考慮して決めるのがおすすめです。

まとめ

毛穴は毎日のケアの仕方で目立たなくできます。毛穴の黒ずみやざらつきなどで悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考に毛穴ケアを行ってみてください。どうしても毛穴が改善されない場合はプロの専門医に頼ってみましょう。

Related Posts

  1. ダイエット 16時間
  2. エステ EMS
  3. ダイエット 40代
  4. ダイエット ケトジェニック
  5. ダイエット さつまいも
  6. ふくらはぎ痩せ
  7. エステ キャビテーション
  8. セルフエステとは
  9. ダイエット ダンス
  10. ダイエット トランポリン
  11. エステ ハイフ
  12. ハイフ お腹痩せ
  13. ハイフ ほうれい線
  14. ハイフ 目元
  15. ダイエット バターコーヒー
  16. ダイエット ファスティング
  17. エステ ラジオ波
  18. 二の腕痩せ
  19. セルフエステ 効果
  20. セルフエステ 頻度
  21. 脚痩せ マッサージ
  22. エステマシン

いますぐ申し込む