コラム記事 | 糸リフトの効果は?メリットは?【リフトアップ方法】

糸リフトの効果は?メリットは?【リフトアップ方法】

24時間セルフエステの24エステbyCROOZがお届けする、エステに関するお役立ちコラムです。
「24エステbyCROOZ」は「SHOPLIST」のCROOZグループが運営しています。

リフトアップ方法に糸リフトがあります。糸リフトは切らないたるみ治療として人気で、施術後すぐに効果を実感できる施術です。そこで今回は糸リフトの効果やメリット、種類などを詳しくご紹介します。リフトアップで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

糸リフトで顔のたるみを改善しよう

リフトアップ 糸

年齢を重ねていくにつれて、筋肉が衰え脂肪を支えられなくなり顔がたるんできます。自宅でのマッサージやエクササイズなどを行って改善するセルフケア方法よりもより早く効率的にリフトアップしたい方におすすめなのが糸によるリフトアップ方法です。

糸リフトはトゲのようなものがついた糸を皮下組織に挿入し、皮膚内の細胞を刺激しコラーゲンやエラスチンの生成を促進させ肌に弾力やハリをアップさせる施術です。弾力やハリが出ることでほうれい線やたるみの改善します。

また、肌を切らないため傷跡が残るリスクやダウンタイムがほとんどないのも糸リフトのいいところです。今回は、糸リフトについてわからないことが多い方のために、糸リフトのメリット・デメリットや種類、効果などをご紹介します。

糸リフトはこんな方におすすめ!

リフトアップ 糸

糸リフトは下記のような方におすすめの施術です。当てはまる方は、糸リフトを検討してみてはいかがでしょうか。

  • たるみやほうれい線が気になる/改善したい方
  • フェイスラインをすっきりさせて小顔になりたい
  • 肌にハリや弾力が欲しい
  • マリオネットラインが気になる
  • 手術をしたくない
  • すぐに効果を感じたい

糸リフトの効果やメリットをご紹介!

糸リフトの効果やメリットを詳しくご紹介します。糸リフトの特徴をおさえておきましょう。

たるみ改善&予防効果に期待ができる

リフトアップ 糸

糸リフトを行うことで、ほうれい線や口角・フェイスラインなどのたるみを改善できます。メスを使うフェイスリストではほうれい線や口角のたるみ改善は難しいです。気になるパーツを直接リフトアップできるのが糸リフトのメリットといえるでしょう。

また、糸リフトを定期的に受けることで肌を支えているコラーゲンが増殖し、たるみにくくなります。コラーゲンの増殖は肌の引き締め効果に期待できます。たるみを改善すれば、フェイスラインが整い小顔効果を得れます。

肌質改善や小じわ改善に期待できる

リフトアップ 糸

糸の刺激により、コラーゲンが生成され肌のハリがアップします。ハリがアップすることにより、肌質改善効果や小じわ改善に期待ができます。

メスを使わないずダウンタイムがほとんどない

リフトアップ 糸

糸リフトはメスを使わないので、傷跡のリスクが少なくダウンタイムがほとんどありません。施術を受けた翌日からメイクが可能です。リフトアップ効果もすぐに実感できるのも糸リフトの特徴でしょう。

糸の種類を知っておこう

糸リフトに使われている糸には「吸水性糸」「非吸収糸」があります。非吸収糸は、老化が進むと不自然な引きつけを起こす可能性があるので、注意しましょう。体内に残存しない吸収性糸を選びましょう。ここでは吸収性糸の種類をご紹介します。

自然なリフトアップ効果を感じられる「シルエットソフト」

リフトアップ 糸

シルエットソフトは糸に円錐状のバイオコーンがついています。自然なふくらみで立体的なリフトアップができるため「3Dリフト」とも呼ばれています。シルエットソフトは挿入した直後から強力にたるみを引き上げ効果を実感できるのが特徴です。

また、バイオコーンは360度、皮下脂肪にしっかりと引っかかりすくいあげるように支えるので深いほうれい線やマリオネットラインの改善にも有効的です。肌のハリが約2年近く続くのも特徴です。

小顔効果に期待ができる「テスリフト」

リフトアップ 糸

テスリフトはトゲの部分を3Dメッシュ構造で覆っている特殊な糸です。トゲの部分が皮下脂肪をしっかりと掴み、皮膚を引き上げるのでたるみ改善に効果的です。また、テスリフトの糸に使われているPODという素材は、脂肪を委縮させるため、脂肪を引き締め小顔効果にも期待できます。

糸は1年程で体内に吸収されますが2~3年間はリフティング力が続くのもポイントです。

糸リフトの副作用や注意点

糸リフトの副作用や注意点を知っておきましょう。ここでは施術前に知っておくべきことをまとめました。

糸リフトの副作用を知っておく

リフトアップ 糸

糸リフトには副作用のリスクがあります。副作用は下記のような症状が見られます。

  • 引きつけ感が出る(1週間ほどで治ります)
  • 内出血や腫れる場合がある(2~3日で落ち着き、完全回復は1週間ほどかかります)
  • 一部凸凹が生じる(2週間~1ヶ月ほど)
  • 糸の種類によって糸の挿入部がえくぼ上に強くへこむ場合がある(1週間ほどで治ります)
  • 頬が突っ張って口が開きにくくなる(2週間ほどで治ります)

洗顔やシャワーは翌日から!

リフトアップ 糸

洗顔やシャワーは翌日からできます。疾患部はお湯で流す程度にしておきましょう。メイクも翌日から可能ですが、非吸収性糸の場合は抜糸後から可能になります。入浴は、腫れが引いてからしましょう。

通いやすい料金の美容外科を選ぼう

リフトアップ 糸

美容外科、美容クリニックによって糸リフトの料金は異なります。なので、通いやすい料金設定されているクリニックを選ぶと通いやすくおすすめです。糸リフトの平均相場は15~30万円となっています。

まとめ

今回は糸リフトの特徴や効果などをご紹介しました。糸リフトは顔のたるみに効果的なリフトアップ方法です。顔のたるみや小じわなど悩みを改善したい方は、ぜひ検討してみてください。

Related Posts

  1. 芸能人 小顔 方法
  2. 顔 リフトアップ
  3. ほうれい線 リフトアップ
  4. エラ張り小顔矯正
  5. 小顔 コルギ
  6. たるみ リフトアップ

いますぐ申し込む